5月 20日 (水)に2015年度第4回(通算第9回) 極限宇宙研究拠点セミナーを開催します。奮ってご参加ください。

2015年度第4回(通算第9回) 極限宇宙研究拠点セミナー
2015 年 5月 20日 (水)12:50-14:20  理学研究科 E002 教室
講師 根岸 健太郎 博士(広島大学先端物質科学研究科)
題目 Study for the measurement of phi_3 using B0→DK*0 followed by D→
KS0pi+pi- with model-independent Dalitz analysis
(phi_3測定に向けたモデル依存の無いDalitz解析を用いたB0→DK*0,D→KS0pi+pi-
崩壊の研究)

要旨
B0→DK*(892)崩壊を用いたCP破れ角phi_3の測定についての研究を報告する。
ここでは、K*(892)0→K+pi-を要求することでBのフレーバーを一意に決定し、
D→KS0pi+pi-三体崩壊を要求し、この崩壊の位相空間でのシグナルの分布を観測
することでCP位相を測るDalitz法と呼ばれる方法をとる。
解析はつくば高エネルギー研究機構で行われたBelle実験の全データを使用した。
本講演は登壇者根岸が東北大学理学研究科における博士審査時のものである。
今回は、研究の詳細、手法はもちろんの事、一般的な、Belle実験の紹介、B物
理の面白さ、
他に博士研究生活について等、にも力を入れ、お互いに利益になり、興味がもて
るようなセミナーにしたい。

なお第9回の講演は日本語で行われます。
(問い合わせ先 両角 卓也 morozumi(at)hiroshima-u.ac.jp; 082-424-7364)

facebooktwittergoogle_plusmail